・:*:・Dog's Diary・:*:・

『はな』『ぎん』『さくら』∴∵∴我が家の3ダックスのお話…   ***マイペースに更新中***


☆あっきょのHP☆
あっきょのHPへ!!




                                         
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日の朝の事です…。
かっちょがぎんの顔(表情)がおかしい』って言い出したんです。
“ん?そうかな?”と思って、
名前を呼んでみたり、
『オヤツあげるよ?』って言ってみたりしたんですが…
全く全然動こうとしないんです。
ぎんがオヤツに反応しないなんて、確かにおかしい!
座り方も横座りのままで…尻尾も振らない。

“…コレはっ…!!”とピンッ!ときましたよ。
そう、ヘルニアの発作の時の状態にソックリ。
はながやったと時と酷似してるんです。
立たせてみても、後ろ足がフラフラ。
でも、排尿の確認をしてみたら、排尿は出来てる。
とにもかくにも、一刻も早く病院に連れて行かねば!って事で、
かっちょと共に家を飛び出しました。

診察をしてもらって…レントゲンを撮って…
(前立腺肥大でもヘルニアの時と同じような症状が出るらしい)
結果はやっぱりヘルニアの発作が濃厚との事。
椎間板部分に影が出てるし、間隔が狭まってました。
とうとう…やってしまいました(;_;)。
はながやってるから遺伝的要素は持ってるだろうし、
ガタイもいいから気を付けてたのに…。

でも…
はながやった時に比べたら、
まだまだ軽度の方。
はなの時は完全に後ろ足が硬直&麻痺状態でしたが、
ぎんは鈍いながらも後ろ足は動くし、
感覚もちゃんとあるようで、
肉球をつねられるとイヤがって足を引っ込めてたんで。
でも…ショックでした(;´Д`)。

とにかく、ステロイドの点滴を打ってもらいました。


点滴を打つ為に右前足の毛を剃られました(;^_^A。
(我が家では部分的にハゲてるのを『パゲ』と言います…笑)
20061004113134.jpg

そして、飲み薬をもらって、家ではケージの中で
!絶対安静!
20061004113144.jpg

気付いたのが早かった&軽度の発作だったからか、
家の戻ってからは少し立てるようになってました。
はなと違ってぎんは、自分の状態をよく分かってるのか、
ムリに動こうとしたりしないでジッとしててエライ。
はなの時にケージで寝かせてなくって、かえって可哀相な事をしたので、
ケージで寝かせる事に慣れさせていたかいもあったですね。
はなは甘やかしてたせいで、ケージから出せ!と暴れてたので…)
多分、そんなにヒドくならないで回復してくれると思うのですが…。

はながヘルニアでケージ生活の時は、
ぎんはなの傍に行きたくてケージから離れなくって、
見てて涙が出そうでしたが、
今回はさくらぎんの近くに行けないのが寂しくて、
しょちゅうケージの傍に寄り添ってます…(;▽;)。
あまりに寂しそうなんで、ちょっと一緒にケージに入れてやったら、
さくらは嬉しそうにしてましたが、
ぎんさくら腰を振り出し(こらこら、アンタはヘルニアで安静中だっつ?の!)
慌ててさくらを出しました(爆)。

5日間の飲み薬を飲み終える前に、様子が良くないようなら、
再診して下さいって言われましたが、
この様子だと飲み終えてからの受診でも大丈夫そう…。
ちょっと可哀相だけど、大事をとってケージ生活を徹底しましょう!

…それにしても、ぎんの表情で異変に気付くなんて…
かっちょってば飼い主の鑑だな?!

**早く良くなってね…ぎん**
スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

びっくりして来ちゃいました!
軽度だということと、ぎんちゃんが余裕の表情なので安心しました(笑)
でも、どうしてこんなに椎間板ヘルニアの仔が多いのかな・・・
なんだかすごく悲しい・・・
とにかく安静にして早く良くなってね。
しかし、表情で分かるなんて素晴らしいです。
優良飼い主として栄誉と拍手を捧げます
2006/10/05(木) 01:06:22 | |ネコ娘 #-[ 編集]

こんばんは~
ぎん君、ビックリですね。
でもすぐに気付いてあげて酷くなくてよかったよ~
実はうちの実家ワンコのラム(♂5才)もつい先日ヘルニアを発症したばかりです。
ちょうどぎん君と同じ感じでした。
ケージ生活&お薬で良くなって今は元気になりました。
ぎん君も早くよくなりますように★
2006/10/05(木) 02:22:34 | |りえ #EQGi.Xdg[ 編集]

こんにちわ~。
大変でしたね。
うちにも二匹いるんですけど、やっぱりヘルニアは怖いですよね。。。
体重管理や運動に気をつけています。
でも、いつかはやってしまうのかなぁ・・・
2006/10/05(木) 11:11:08 | |HIROKO #-[ 編集]

ぎん君大丈夫?
あんまり良くないけどはなちゃんで経験してたから
早期発見できたのね!!!
我が家の2匹も、気をつけてはいるけど、いつかなるんじゃないかとビクビクしてます。
5日間の薬だけで完治できますように☆ミ
2006/10/05(木) 15:15:39 | |masae #-[ 編集]

銀ちゃん、大変な事になっていたのね。。。
かっちょサンスゴイね。
お顔見ただけで変ってわかるの。ヘルニアは時間が勝負だから素早い判断で銀ちゃんも軽くて済みそうだね。
ヘルニアはダックスとは切り離せないもんね。
ゆっくり静養してね~~
お大事にしてくださいね!!
2006/10/05(木) 18:27:21 | |CHIE #wU.rbL5A[ 編集]
ネコ娘さんへ
早速来て頂きまして、ありがとうです~!
表情から分かるように(笑)、
余裕アリで軽度の発作のようで、不幸中の幸いです。

椎間板ヘルニアの仔、多いですよね…。
私は生活の仕方ももちろんですが、遺伝が大きいような気がします…。
ぎんなんか身体が大きいから全然飛び跳ねたりしないし、
段差も全然上り下り出来ない仔なんですよ。
なのになったって事は、やっぱりはなの遺伝子を受け継いでるからだろうな~って思いますから。
そして、ダックスは人気がある分、遺伝的要素を考慮しない繁殖が多くて
ヘルニアを発症する仔が多いのではないかと思ったりもします。
とにかく!ヘルニアは繰り返す病気なんで、
ネコ娘さんの記事にあったアロマで、ちゃんと予防してやりたいと思います!

かっちょの“表情で分かった”のには、私も脱帽でした。
私も見習わねば…!です。
2006/10/05(木) 22:11:51 | |あっきょ #Xlf.8pIU[ 編集]
りえさんへ
ご心配ありがとうございます!
ラムくんもヘルニアの発作起こしたんですね~。
でも、安静&お薬で良くなってよかったですね!
ぎんもこの調子なら安静&お薬で良くなりそうです!
はなの時は麻痺&硬直があって、すごく時間が掛かったんで、
軽く済みそうで本当に良かったです~。
2006/10/05(木) 22:27:14 | |あっきょ #Xlf.8pIU[ 編集]
HIROKOさんへ
初めまして~コメントありがとうございます。
ダックス飼ってるとヘルニアは本当に怖いですよね…。
ぎんは太ってないし、無理な跳躍もする子じゃないんですが…
やってしまったんですよね。
遺伝っていうのも大きいと思います。
ヘルニアの治療は時間勝負!なんで、
予防と早期発見をお互い気を付けましょう…ね!!
2006/10/05(木) 22:33:41 | |あっきょ #Xlf.8pIU[ 編集]
masaeさんへ
ご心配ありがとうございます!
ホント、masaeさんの言う通り、はなの時の経験があったからこそ、
今回は早期発見&治療が出来たと思います。
1度経験すると敏感にもなりますしね~。
ヘルニアについては神経質くらいでいいのかなって本当に思います。
お薬で完治するよう私も頑張ります!
2006/10/05(木) 22:38:35 | |あっきょ #Xlf.8pIU[ 編集]
CHIEさんへ
ご心配ありがとうございます!
今回のかっちょには私も脱帽でした…。
私だけだったら、発見が遅れてたかも…って思います。
ヘルニアは本当に時間勝負!ですもんね~。
はなの時に心底後悔&反省したんで、
それが今回生かせて本当に良かったです。
ヘルニアはなってしまったら上手く付き合っていくしかないんで…
療養&再発防止に気を付けていきたいです!
2006/10/05(木) 22:44:29 | |あっきょ #Xlf.8pIU[ 編集]
コツコツ積立安心ライフ
積立の検索サイト。積立金、保険、預金、純金積立、旅行積立など積立に関する各種情報をお届けしています。 http://river.tallmadgetitans.com/
2008/11/14(金) 06:30:25 | |お名前ナシ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://cherryplier.blog8.fc2.com/tb.php/172-a4e6f739
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。